スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

オイル漏れ。

ジェネレーターあたりからオイル漏れがあったから、とりあえずバラしてみた。

オイル漏れ以外のとこも点検。
ピストンの向き、バルブタイミング(微妙にずれてるけど…)、カムシャフトの摩耗も大きな問題なし。

念のためバルブの当たり面もチェック。

ヘッドを裏返して燃焼室に灯油を入れて15分以上放置してみたけど、灯油が減ることがなかったので、当たり面に大きな隙間はないと思う。

オイル漏れについては、ジェネレーターのオイルシールから漏れている可能性が高そう。

カムチェーンを交換した時に、オイルシールも交換したけど、ウッドラフキーを取り外さずに、取り付けたのがダメだったかな?!

オイルシールに干渉するほど、出っ張って無い気がしたんだけどなー。

念のためウッドラフキーを取り外した状態でジェネレーターベースを取り付けることにしました。

ウッドラフキーにマイナスドライバーを当てて、プラハンで叩いて外したけど、それなりに力を入れて叩かないと外れなかった。

今度はプラハンで叩いて、ウッドラフキーを取り付け。


そんで色々取り付けて近所を試走。
fc2blog_20150721173740181_20150723230407998.jpg
今のところオイル漏れは無いみたい。

あまりにもジェネレーターカバーが汚かったので洗浄しました。

ここまでキレイになればOK。

チェーンの張りを調整して、レッグシールドを取り付けて完成!!
fc2blog_20150721182621ad9.jpg
チェーンに注油したから、ジェネレーターカバーがすぐ汚れそう…。
2015-07-15 : メンテナンス(リトル) : コメント : 0 :
Pagetop

覚書。

16211-GT0-J70 スーパーカブ インシュレーター キャブレター
17111-GB6-000 スーパーカブ パイプ インレット
96001-06028-00 ボルト フランジ 6×28 2個
16041-GB1-910 スーパーカブ ナットセット スクエア
90441-035-000 シーリングワッシャー 14mm
90461-357-000 ワッシャー シーリング 12mm
2015-07-12 : メンテナンス(リトル) : コメント : 0 :
Pagetop

フロントホイールのベアリング交換。

ベアリングを交換せず、放置していたら前回の汚れよりひどいことに・・・。


マイエターナルを使ったらキレイになった。


ベアリングは、NTN製を使用。送料を入れても純正より安い。

カブ90のフロントブレーキを移植しているため、ノーマルのリトルとは使用するベアリングが違います。

あっ古い方もNTN製だ!!



結局、いつもお世話になっているガレージファンにベアリング交換をお願いしました。

いつもありがとうございます!!

取り付け終了ー。

フロントホイールのガタも解消されたし
、これで一安心。
2015-07-11 : メンテナンス(リトル) : コメント : 0 :
Pagetop

ベアリングが逝ったのか?

なんだかフロントホイールに違和感があると思ったら・・・。

ベアリングが逝くと、赤茶の汚れが付くらしい。

これ自分で交換できるのか?!

メンテナンス費用もバカにならないね。
ヘルメットの予算を少し抑えようかな。

・フロントホイール ベアリング 2個
純正 6201U
NTN 6201LU

・ダストシール
91252-GE2-005
2015-06-16 : メンテナンス(リトル) : コメント : 2 :
Pagetop

NTB スロットルケーブルとか。

NTBのカブ90用スロットルケーブルなどを購入。


スロットルコーンは純正だとグリップとセットでしか購入できないため、POSHの製品を購入しました。

ノーマルと比べて10%ハイスロとのことです。

グリップヒーターにも同じ物を使用しています。

アクセルを全開にするのが楽になるし、安いのでお気に入り。
2015-06-12 : メンテナンス(リトル) : コメント : 0 :
Pagetop

2次エアー、アイドリングの不調。

数日前に雨の日にリトルに乗っていたら、ボコついてまともに走ることができなくなったことがありました。

雨天時にパワフィルで走行して、水を吸い込んでしまったときのような感じ。

空気だけじゃなく、水も吸っちゃうの?!2次エアーって怖い。


注文してたOリングが届いたので、シリコングリースを薄く塗って、キャブとインシュレーターのOリングを交換しました。

アイドリング時にパーツクリーナーをインシュレーター付近に吹き付けても、回転数が変化することなく安定しています。

2次エアー問題解決!!

ただエンジンが暖まると、アイドリングの回転数が2000回転から下がらない症状は変わらず・・・。

後はスロットルケーブルだね。

リトルのケーブルのままインナーワイヤーを調整して乗ってたけど、もうこれ以上長くできないし、カブ90のケーブルに変更してみようかな。

とりあえずアイドリングが高くならないように、エアースクリューを締め込んで、少し濃い目にセッティングしておこう。

続きを読む

2015-06-07 : メンテナンス(リトル) : コメント : 0 :
Pagetop

2次エアーの原因?!

2次エアーの有無を確認するため、エンジンをかけマニホールドとヘッドの間にパーツクリーナーを吹き付けてみるも、アイドリングに変化なし。

ん?!

2次エアーが原因でアイドリングの回転数が下がりにくいんじゃないのか?!

とりあえずマニホールドを取り外しガスケットを剥がしてみました。

そう言えば、ここはガスケットじゃなくOリングでしたね。

以前Oリングが溶けて変形してたので、ガスケットに変更したんでした。今度Oリングに戻そう。

とりあえずガスケットを交換。




これでアイドリング問題解決!!って思ったらエンジンが暖まると、アイドルスクリューをいくら緩めてもアイドリングの回転数が2000回転から下がらない・・・。

何故?

・スロットルバルブの向き
・スロットルケーブルの取り回し
・スロットルバルブの戻り
・スロットルケーブルの動作量

を確認するも問題ありませんでした・・・。

スロットルバルブを全閉してもエンジンか止まらないってことは、別の場所から空気を吸ってんるだよね?やっぱり原因は2次エアー?

試しにマニホールドとキャブの間にパーツクリーナーを吹き付けると、エンジンストール。

インシュレーターは亀裂などなく問題ない感じ。
インシュレーターのOリングが劣化しちゃったのかな?

とりあえずOリングを注文して交換してみよう。
アイドリング問題解決ならず・・・。

2015-05-31 : メンテナンス(リトル) : コメント : 0 :
Pagetop

インジケーターランプの変更。

盗難防止アラームの純正インジケーターの
見た目が好みじゃない!!


ってことでキジマのLEDインジケーターランプを購入。


レッグシールドに9mmの穴を空けて
取り付けました。


純正インジケーターの配線を途中で
切断し、ギボシで接続しています。



LEDランプの配線がバラけていたので、細めのチューブでまとめました。


2015-05-29 : メンテナンス(リトル) : コメント : 0 :
Pagetop

2次エアー?!

リトルのアイドリングが安定せず、スロットルを戻しても
回転数が下がりきらない・・・。

きっと2次エアーだね。

タペット調整してマニホを外したのに
ガスケットを交換しなかったからなー。

在庫あるのにケチっちゃダメだね。

次の休みに2次エアーをチェックして、必要ならガスケットを交換しよう。
2015-05-27 : メンテナンス(リトル) : コメント : 0 :
Pagetop

タペット調整。

アイドリング時の音が気になったので、タペット調整を実施。

ネットで見かけた、フロントタイヤを浮かせる方法で作業しました。

これいいね!!オイルが垂れてこないし、排気側も作業しやすい。

上死点に合わせてシクネスゲージを入れてみると、0.06がすんなり入るし、軽い抵抗で抜けてしまう・・・。

0.05で調整しましたよ!!いつ広がったの!!

どうせ広がるなら、今日は0.04で調整してみよう。
確か前後0.02は許容範囲だったはず。

キタコのタペットアジャストレンチが使いづらいので、9mmのレンチで実施。

こっちのほうが作業が楽。

作業終了。静かになった気がする。

アイドリングの動画撮ってみたけど、後ろから撮ったから
排気音の方が大きくなっちゃった・・・。



2015-05-25 : メンテナンス(リトル) : コメント : 0 :
Pagetop

カブ90エンジン復活!!

レッグシールド、マフラーなどを外してエンジンを下ろします。



小さいバイクはエンジンを一人で下ろせるからいいね。


エンジンを換装後、色々取り付けて無事エンジン始動。

まったり50キロぐらい走ったから慣らし終了w

アイドリング時のメカノイズ(タペット音か?)が少し気になるけど、カブ90のエンジン復活!!

今までオイルの減りが極端に早かったので、改善されてるといいな。

上の写真のとこでキャンプ(野宿?!)できそう。
ソロでも家族でもいいからキャンプ行きたい!!
2015-05-20 : メンテナンス(リトル) : コメント : 0 :
Pagetop

カブ90エンジンのその後。

akkeyさんの作業を手伝ったらカブ気マックスに!!
カブ90エンジンの作業を再開しちゃいました。

前回ヘッドのサイドカバー紛失と、フライホイールを回すと異音がしたため放置してました・・・。

カムチェーンのスプロケを外してフライホイールを回すと異音なし。

再度タペット調整を実施し、オイルをたっぷり塗布したところ異音解消!!

キャブも取り付けたので、後はオイルを入れて載せ替えるだけ。
カブ90エンジン復活なるか?!

工具を片付けて作業終了。


次の休みにエンジンを載せ替えたいな。
オイル入ってませんよ!!

2015-05-18 : メンテナンス(リトル) : コメント : 0 :
Pagetop

色々届いた。



リトルのタイヤは、ずっーとIRCのTR-1だったけど、今回からフロントをNF1 。リヤをNR6に変更しました。

前後とも郵政カブの純正みたい。
今までの1本分で前後購入できます。安い!!
きっと寿命も長いはず。

2015-05-15 : メンテナンス(リトル) : コメント : 0 :
Pagetop

カブ90エンジン。

ずっーと放置してたカブ90のエンジン。

なんだかフライホイールを回すと異音がする!!
組み直しか?!

ヘッドのサイドカバーも行方不明だし、ここで作業終了。
2015-03-01 : メンテナンス(リトル) : コメント : 0 :
Pagetop

ボックスの振動対策。

回転数を上げると振動が大きくなり、不快!!
試しにリヤボックスの振動対策を実施。

とりあえずボックスを外す。

サビがひどい。純正タイプの安物です。

キャリアの上に厚さ10mmのウレタンスポンジを載せました。



完成!!

7000回転以上での振動が軽減し快適になり、つい回しちゃいます。


ボックスにはアストロのツールロールに工具を入れてます。
2015-01-12 : メンテナンス(リトル) : コメント : 0 :
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

過去ログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。