フロントキャリア編③

注文してたパーツが届いた。


フォークのトップボルトを変更して、フロントキャリアを取り付けます。

まずフロント周りをバラします。

ハンドル、ヘッドライトなどを取り外したところ。

そう言えば、最近組み立てたはず。作業効率悪すぎ・・・。

ついでにフロントフォークを元の長さに戻します。

でもシートパイプを固定しているボルトが外れない・・・。

アウターが回転しないように、CL50のフロントフェンダーを取り付けてみたら、簡単にボルトを取り外せた!!良かった。


シートパイプにカラーを入れて、フロントフォークを短くしてました。

5000キロぐらい走って、シートパイプやカラー破損なく問題ない感じ。でもおすすめはしません。

カラーの長さの分だけ短くなりますよ。

左がノーマルの状態。ノーマルと言ってもCL50のアウターとCD90のインナーを組み合わせています。

オイルは9年前に購入した物を使用。まだ使えるよねw
ススカブをローダウンした時に買ったオイルですw

あっ深く考えず、CL50の規定量の83cc入れちゃった・・・。インナーのCD90に合わせた方が良かったのかな?!まーいっか。

トップボルトが1つ見つからなかったから、新品を注文したんだけどなんか色が違う。


トップボルトの分だけ、突き出して、フロントキャリア装着。

トップブリッジのとこはぴったり。

ステムのとこは仮組み。

20mmぐらい浮いてる。

ハンドル・ヘッドライト周りを取り付けてから、2りんかんに!!

カラーを購入。貸し出し用の工具があったから、その場で取り付けちゃいました。

フロントキャリア装着完了!!


ブロックタイヤに変更
リヤサスの変更(295mm→330mm)
テールランプが点かない!!
登録、自賠責加入
フロントフォークをノーマル長に戻す(610mm→630mm)
フロントフェンダーの前後を入れ替える
CT110のフロントキャリア
・キャブを左に振る
・センタースタンドの交換
・ダックス用のマフラー
・メーターステーの変更
・リトルと同じミラー

2016-01-27 : スクランブラー化 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

過去ログ