スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

フリースシュラフ購入。

WILD-1のフリースシュラを購入しました。

寒い時期は寝袋のインナーとして、夏は単品で使えるとのこと。

思っていたより大きい。

収納ケースがフリース生地に変わったのかな?ケースにタオルとかを詰めれば枕とし使えそう。

収納ケースから出すとこんな感じ。



ドローコードで首元が絞れるようになってる。これいいねー。封筒型は肩が寒いらしいからね。

シュラフを丸められるように、ゴムが括り付けてあるんだけど、ゴムが安っぽい。すぐ伸びちゃいそう。

後、ファスナーが上下から開閉できたら良かったなーと思います。


シュラフは夏以外もキャンプに行けるように、コールマンのパフォーマー/C5を購入したんだけど、試しに寝てみたら、肌に触れるところもポリエステルで不快。

実践未投入のまま買い替えか?!

マミー型は候補から外してて、本当はスノーピークのオフトンが欲しかったんだよねー。
でも封筒型のリーズナブルな値段を基準にしちゃうと、断念せざるを得なかった・・・。

でもね。こないだコールマンのコンフォートマスター スリーピングバッグ/C5ってシュラフを発見!!

裏地がコットンだから心地良いはず。上下が分離できて、お布団のように眠れるらしい。

ただテント、インフレーターマット、シュラフを収納サイズを気にせず、購入しているから一泊のキャンプでも大荷物。

でも登山するわけじゃないし、リトルに積めれば問題なし。カブ90のエンジンだと登りがきついのが難点・・・。
2015-08-23 : キャンプ道具 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

過去ログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。