スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

タペット調整。

アイドリング時の音が気になったので、タペット調整を実施。

ネットで見かけた、フロントタイヤを浮かせる方法で作業しました。

これいいね!!オイルが垂れてこないし、排気側も作業しやすい。

上死点に合わせてシクネスゲージを入れてみると、0.06がすんなり入るし、軽い抵抗で抜けてしまう・・・。

0.05で調整しましたよ!!いつ広がったの!!

どうせ広がるなら、今日は0.04で調整してみよう。
確か前後0.02は許容範囲だったはず。

キタコのタペットアジャストレンチが使いづらいので、9mmのレンチで実施。

こっちのほうが作業が楽。

作業終了。静かになった気がする。

アイドリングの動画撮ってみたけど、後ろから撮ったから
排気音の方が大きくなっちゃった・・・。



2015-05-25 : メンテナンス(リトル) : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

過去ログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。