スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

リトルのオイル交換。

リトルのオイル交換を実施。前回交換時から500キロぐらい走行しています。


前回の交換時に装着した、マグネット付きのドレンボルトの効果はどうかな?

思ったより少ない。もっと大量に付着していると思った。クラッチのとこにもスラッジがたまるようになってるし、こんなもんなのかな。

ついでに残ったオイルの量も測定。

500cc残ってた。500キロ走行して100cc減ったみたい。今までより減る量は少ないけど、一般的に考えたら、オイルの消費が相当多いと思う。

やっぱりピストンとリングを交換しなきゃだめかな・・・。


そうそうマグネット付きのドレンボルトを余っているクランクケースに装着してみました。

フィルターと干渉せず、使用に問題ないです。
2014-06-19 : メンテナンス(リトル) : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

過去ログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。