原因はカムシャフト?!


ピストンは思っていたよりきれい。

カムシャフトを取出して磨耗などを
確認したところ穴が空いてました…

カムシャフトもオイルラインだから
この穴から必要以上にオイルが流れちゃう?!
要交換ですな。

ってかこのカムシャフト錆びてる?!
長期不動だったか
エンジンの保管が悪かったのかな?


バルブなどを取り外し
各パーツを洗浄。
カムシャフトも洗浄したら金属の
カスみたいのがたくさん出てきました…

そんでいつものメタルクリーン。

今回はカムシャフトとオイルシールを
交換して様子をみることにします。

これでも改善されないようなら
ピストンとピストンリングを
交換しようかな。
2014-05-03 : メンテナンス(リトル) : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

過去ログ