スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

debian RTパッチ適応方法③とIntel PRO/1000 PT Server Adapter。

コピペ用。

【カーネルの再構築・RTパッチ適応】

LANG=C

aptitude install kernel-package libncurses5-dev libncurses5-dev

1)/usr/src/に移動して、カーネルソース、RTパッチをget
cd /usr/src/

wget http://www.kernel.org/pub/linux/kernel/v3.0/linux-3.6.11.tar.bz2
wget http://www.kernel.org/pub/linux/kernel/projects/rt/3.6/patch-3.6.11-rt28.patch.bz2

2)カーネルソースを展開、展開したディレクトリに移動
tar jxvf linux-3.6.11.tar.bz2
cd linux-3.6.11

3)RTパッチの適用
bzcat ../patch-3.6.11-rt28.patch.bz2 | patch -p1

4)).configのコピーと修正
cp /boot/config-`uname -r` .config
make menuconfig


Processor type and features

Processor family
Preemption Model
Preemptible Kernel (Low-Latency Desktop)
Timer frequency
1000HZ
仮想化を使わないならVirtualizationをOFF


5)カーネルをコンパイル
make-kpkg clean
make-kpkg -j 3 --initrd --revision 3.6.11 kernel_image

6)カーネルをインストール
cd ..
dpkg -i linux-image-3.6.11-rt28_voyage.3.6.11_amd64.deb
dpkg -i linux-headers-3.6.11-rt28_voyage.3.6.11_amd64.deb

reboot

---------------------------------------------------------------------

Intel PRO/1000 PT Server Adapter ドライバインストール方法

cd /usr/local/src
mkdir e1000e.
cd e1000e.

tar zxf e1000e-x.x.x.tar.gz
cd e1000e-x.x.x/src/
make install
rmmod e1000e; modprobe e1000e


Intel PRO/1000 PT Server Adapter

ここ。

2013-01-30 : Linux : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

過去ログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。