バックステップの改良⑥

以前リトルのアップマフラー化の際に海外メーカーの
激安バッテリー(1800円)を購入しました。
DCF_0327_20090227001110.jpg
今回使用する為バッテリー本体の液注入口に電解水を
上から押し込んで電解水を注入してみましたが全く
電解水が注入されない・・・。

液ケースを押してみてもダメ。

液ケースをプラスティックハンマーで軽く叩いてもダメ。

30分ほど放置しても殆ど注入されずダメ。

そんで断念・・・。

そんで古河バッテリーのFT4B-5を購入。
新しいイメージ5
やっぱり日本のメーカーが安心。

試しに電圧を測ってみると
新しいイメージ1
12.99V。

サービスマニュアルを見ると12.8V以上で完全充電とのこと。

ついでに最近までススカブに積んでいたバッテリーも測定。
新しいイメージ4
完全充電までいかないものの充電不足ではないみたい。


そんでスリムサイドカバーを装着するにあたり干渉するとこを
切り取ってバッテリーケースをコンパクトにしました。
新しいイメージ6

試しにバッテリーとCDIを入れてみる。
新しいイメージ9
丁度いい。

新しいイメージ8
CDIのコネクターはケースに穴を開けて横から出すことにしました。
熱に強い両面テープがあったので衝撃吸収材を兼ねて
このテープで固定する予定です。

取り付け作業を終えて早くススカブに乗りたい!!
2009-02-27 : バックステップの改良(ススカブ) : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

過去ログ