スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

バックステップの改良③

午後から少し時間が空いたので試しに
スリムサイドカバーを装着しました。

DCF_0021.jpg
サイドカバーを外してバッテリーケースを抜きます。

DCF_0022.jpg
レギュレター、ウィンカーリレー、ヒューズを逆のサイドカバー内に移設。

DCF_0024.jpg
そんでスリムサイドカバーを装着。

DCF_0027.jpg
こっち側も配線を押し込んでスリムサイドカバーを装着。

DCF_0034.jpg
これが問題のリヤブレーキロッド。サイドカバーとの干渉を
避けるためにこんな形状になっています。

DCF_0033.jpg
純正のブレーキロッドとの比較。

DCF_0032.jpg

DCF_0031.jpg
スリムサイドカバーを装着して内側に逃がし純正のブレーキロッドを装着すれば干渉を防げます。
純正のブレーキロッドを下記の様に加工する予定です。

・純正のブレーキロッドのブレーキペダルとの接続部分を切り落とす。
・ネジ山を作ってロッドエンドを装着。
・長ナットを使用し内側に逃がしてバックステップのブレーキペダルと接続。


今回は試しにスリムサイドカバーを装着しただけ。
これからバッテリーケースの加工とCDIの移設を行います。
2009-02-11 : バックステップの改良(ススカブ) : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

過去ログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。