交換部品。

14401-178-003 カムチェーン 84L
12101-GB1-900 シリンダー
ノックピン 8×14
ピストンピンクリップ

¥14,410
2014-06-29 : メンテナンス(リトル) : コメント : 0 :
Pagetop

覚書。

ラインのあるホースがR。

続きを読む

2014-06-29 : メンテナンス(リトル) : コメント : 0 :
Pagetop

組み直すよー

ピストンを交換して近所を走行した後に、色々と気になったことがあったので、またバラすことに。

腰上をばらしてから、スタッドボルトリムーバーなるものを購入したので、早速使ってみました。

本来はクランクケースを温めてからスタッドボルトを取り外すらしいですが、取り付け部分をしっかり洗浄し、556をスプレーしてから取り外しちゃいます。

簡単に外れた!!固着してなければ、ダブルナットよりお手軽でいいかも。

ネジ山のないところまで入れて回せば、スタッドボルトを再利用できそうです。

調子に乗って、シリンダーヘッドのスタッドボルトも外してみることに。

撃沈・・・。バルブなどを取り外してから、もう一度チャレンジしてみます。でも状況を更に悪化させちゃいそうだし、素直にプロにお願いしちゃうほうがいいかもね。

気を取り直して、フライホイール側もバラしてから、エンジンをフレームから降ろしました。

次のお休みにヘッドをOHする予定です。
2014-06-29 : メンテナンス(リトル) : コメント : 0 :
Pagetop

無事エンジン始動。

ピストンをシリンダーに挿入するのに時間がかかりましたが、作業終了し無事エンジン始動しました。

しばらくアイドリング。
2014-06-26 : リアルタイム : コメント : 0 :
Pagetop

ピストンが入らない・・・。

何故だかピストンが入らない。

困った。ガスケットもオイルまみれ…
2014-06-26 : リアルタイム : コメント : 0 :
Pagetop

使い回しは×。

シーリングワッシャー、ガスケット、ノックピンは新品を使用。

自分への戒め。
2014-06-26 : リアルタイム : コメント : 0 :
Pagetop

ピストン取り付終了。



アストロのクッション大活躍。

お尻が痛くならない。
2014-06-26 : リアルタイム : コメント : 0 :
Pagetop

ガスケット剥がし終了。

オイルストーンで軽くならしてガスケット剥がし終了。

サイドカバーのガスケットはキレイに剥がれました。オイルを塗布しておいたおかげ。

パーツを洗浄して組み立て作業に入ります。お腹空いた。
2014-06-26 : リアルタイム : コメント : 0 :
Pagetop

ガスケット剥がし。


スクレーパーは台湾製。台湾大好き。屋台村の料理が美味しかった。
2014-06-26 : リアルタイム : コメント : 0 :
Pagetop

作業中に到着。

ヤフオクで落札した特価verのオリジナルビッグフィンヘッドが届きました!!

あと、ロッカーアームとかオイルポンプとかも落札。

カブ90のヘッドとの比較。



JUNのビックフィンヘッドと近いのかな?!カブ90とかJUNの80cc用のシリンダー&ピストン(フラットのピストンだと圧縮が落ちるから×)と組み合わせが可能なはず。どのエンジンと組むか悩むとこ。
2014-06-26 : リアルタイム : コメント : 2 :
Pagetop

ピストン。

トップとセカンドリングの動きはスムーズで問題無さそうでしたが、エキスパンダとサイドレールが固着していました。

この固着がオイル上がりの原因だったのかな。
2014-06-26 : リアルタイム : コメント : 0 :
Pagetop

外れた!

8mmのディープソケットを入れて、軽く叩いたら外れた!!
2014-06-26 : リアルタイム : コメント : 0 :
Pagetop

ピストンリングの取り付け。

不器用だから取り付けるの大変・・・。

Rがトップ、RNがセカンドで刻印がある方をヘッド側に向ける。セカンド、トップ、オイルリングの順で組むらしいです。オイルリングはエキスパンダから入れると組みやすかったです。

腰上を組む時に、ピストンリングの合口を120°ずらすのを忘れずに!!

ガスケットも準備してあるので、26日にピストンを交換しよう。雨降らないでね。
2014-06-24 : メンテナンス(リトル) : コメント : 0 :
Pagetop

ピストンの面取り。

夜な夜なピストンスカート下部の角を面取り。

本当は工業用油とか556を使用して面取りするそうですが、とりあえずオイルを使用。細かいことはいいんです。556臭いし。

オイルを塗布しながらオイルストーン(細め)で軽くならした後に、耐水ペーパーの#1000を使用して、面取りしました。

指でなぞっても、角張った感じがしないから良しとします。
2014-06-24 : メンテナンス(リトル) : コメント : 0 :
Pagetop

ガスケットパーツナンバー。

11191-GW8-680 ガスケット クランクケース
15119-178-000 ガスケット オイルポンプボディ
12191-GW8-681 ガスケット シリンダー
2014-06-23 : 純正パーツ品番 : コメント : 0 :
Pagetop

フロントブレーキシューの交換。

純正ではなくNTBのA6-BSK20を購入しました。

今まで使用していたブレーキシューの汚れがひどい・・・。




各部をパーツクリーナーで洗浄して、アクスルシャフト・ブレーキカムにグリスを塗布して、フロントホイールを取り付けてシューの交換終了!!

長年使用してた純正シューと比べると、ブレーキの効きが良くなった気がします。使用限度に達していなくても、ライニングも劣化するだろうし交換するといいのかな。

ついでにチェーンを洗浄するため灯油に漬けてみたら・・・

速攻真っ黒に!!チェーンがほとんど見えない。
2014-06-22 : メンテナンス(リトル) : コメント : 0 :
Pagetop

真っ赤なツールチェスト。




これで工具を一ヶ所にまとめられるから、工具が行方不明になることが減るかも!!
2014-06-20 : 工具 : コメント : 0 :
Pagetop

工具のリニューアル。


使用頻度の高い工具を買い替え中。今月はラジオペンチ、プライヤー、ラチェットハンドル。
次はコンビネーションレンチ、ドライバ、スナップリングプライヤ、プラスティックハンマーを買い換えよう。追加で300mmぐらいのラチェットハンドルも欲しいな~。
2014-06-19 : 工具 : コメント : 0 :
Pagetop

リトルのハンドルロック復活。

盗難にあった際に、ハンドルロックを破壊されてから、ずっーーーと放置していましたが、カブ90のキーシリンダーのセットをオークションで落札したので、やっと交換できます。

キーシリンダーは先日ススカブの作業の合間に交換したので、本日の作業はハンドルロックのみ。

ボルトは純正を注文しておきました。



モンキーレンチでも、ねじ切れると思ったけど、なめそうだったので断念・・・。急遽、近所のホームセンターで6mmのレンチを購入。

ボルトを締め込んでいくと、上部が外れます。



交換終了!!これでハンドルロックを容易に外せなくなりました。

そういえば元々着いてたハンドルロックは、いつどうやって外したんだっけ?!記憶にない。
2014-06-19 : メンテナンス(リトル) : コメント : 0 :
Pagetop

6mmのコンビネーションレンチ。

近くのホームセンターはTONEの工具しか売ってない!!
2014-06-19 : 工具 : コメント : 0 :
Pagetop

6mmなの?!


サイズの合うレンチがなく、ボルトの上部をねじ切ることができない・・・
2014-06-19 : リアルタイム : コメント : 0 :
Pagetop

リトルのオイル交換。

リトルのオイル交換を実施。前回交換時から500キロぐらい走行しています。


前回の交換時に装着した、マグネット付きのドレンボルトの効果はどうかな?

思ったより少ない。もっと大量に付着していると思った。クラッチのとこにもスラッジがたまるようになってるし、こんなもんなのかな。

ついでに残ったオイルの量も測定。

500cc残ってた。500キロ走行して100cc減ったみたい。今までより減る量は少ないけど、一般的に考えたら、オイルの消費が相当多いと思う。

やっぱりピストンとリングを交換しなきゃだめかな・・・。


そうそうマグネット付きのドレンボルトを余っているクランクケースに装着してみました。

フィルターと干渉せず、使用に問題ないです。
2014-06-19 : メンテナンス(リトル) : コメント : 0 :
Pagetop

届いた!!


ツールチェストが届きました。
しっかり梱包されてる。
2014-06-18 : 工具 : コメント : 0 :
Pagetop

おかもちタイプの工具箱。


整備に必要な工具を入れて運ぶのに便利!!
今までダイソーのコンテナボックスをいくつか使って、家の中から工具を運んでたけど、これなら一つで済む!!

リトルのボックスに入らず、持って帰るのに苦労したけど・・・。

後は自室に工具を保管するための、ツールチェストが欲しいな~。
2014-06-15 : 工具 : コメント : 0 :
Pagetop

圧縮圧力の測定。

職場の人からアストロのコンプレッションゲージをお借りすることができたので、リトルに載せているエンジンの圧縮圧力を測定してみました。

カブに使用するには、10mmのアダプターが必要になるので、アダプターのみ自分で購入。

軽く走行しエンジンを暖めから、キャブのインシュレーターとプラグを取り外しました。


ゲージを取り付けて、キックを5回ぐらいして測定。

C90の圧縮圧力の範囲は11.0~15.0kg-㎠らしいので、ぎりぎり問題ないのかな?!
2014-06-15 : メンテナンス(リトル) : コメント : 0 :
Pagetop

リトルのオイル量チェック。

リトルのオイル量をチェックしたところ、ゲージの上限付近までありました。



前回のオイル交換から400キロ。今までよりオイルの減りが少ないみたい。

全開走行を控えているから、オイルの減りが少ないのかな?!
ちなみに全開で走ると、3速で9500回転まで回っているみたいです。
2014-06-14 : メンテナンス(リトル) : コメント : 0 :
Pagetop

ススカブへ。

ずっーーーと放置しててごめんね!!






とりあえずハーネスを取り回して、エンジンを載せました。

オイル入れてないよ!!配線図で接続を確認してね!!ガソリンタンクのホースとスロットルケーブル(CD50S)を交換してね!!
2014-06-12 : メンテナンス(ススカブ) : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム  次のページ »

過去ログ