バックステップの改良②

元の形状をご存じない方には分かりにくいと思いますが
赤丸で囲んだとこにストッパーを溶接してもらいブレーキの
遊びを調整できるように改良してもらいました。
新しいイメージ3
これでブレーキロッドのナットを閉めこんでも必要以上に
ブレーキペダルが上がってこないですみます。
加工したのも分かりにくく自然な感じなので、かなり満足!!

ススカブが帰ってきたらレギュレーター等を移設して
スリムサイドカバーを装着します。
2009-01-31 : バックステップの改良(ススカブ) : コメント : 0 :
Pagetop

ボトムケースとブレーキパネルの加工。

20090124043911

ボトムケースのアクスルシャフトを通す穴を拡大加工。
CL50のボトムケースの形状であれば強度的に問題ないと
判断しアクスルシャフト径の問題を解決するために
カラーの挿入ではなく拡大加工を選択。

※アクスルシャフト径はCL50が12mm、CD125が15mm

20090124043908

ボトムケースの周り止めとブレーキパネルの加工。
両方削ることにより10mm程度オフセットされます。
ちなみに加工前は↓こんな感じ。
P1030886.jpg
2009-01-24 : さらに大径化(ススカブ) : コメント : 2 :
Pagetop

リトルの燃費。

20090124030036
給油。

75cc+ノーマルヘッド+ハイカム+ノーマルキャブ:約35Km/1L

2009-01-24 : 燃費(リトル) : コメント : 0 :
Pagetop

給排気の見直し【完】

リトルの給排気の見直しが完成。

セッティングは

MJ:90
SJ:40
NJ:3段目
AS:1回転半戻し

です。

ノーマルキャブの時と比べると最高速・加速ともに
向上し、やっとメーターが振り切るようになりました。
ただメーターがノーマルのままなので何キロでているか
不明です。

通勤時エンジンが暖まる前に駅に着いてしまうので
MJを92にしてもいいかも。

次はメーターを交換しようかな。

候補はタケガワの「120km Cタイプ スピードメーター 」か
カブ90の純正メーターです。

[覚書]
PB16
MJ:ケイヒン丸型・小(PC20と共通)
SJ:28×5 Cタイプ(POSH 756005)

※SJは28×5であれば色々な種類が流用できそうです。
2009-01-20 : リトルのカスタム : コメント : 2 :
Pagetop

吸排気の見直し④

今日は休み。

でも思いのほか帰宅が遅くなり16時半過ぎより
作業開始。
090116_164034.jpg

バルブスプリングはカブ90用を使用し強化。
090116_164142.jpg
カブ50とは違い2種類のスプリングを使用しています。

さくさくばらしていきます。

途中写真を撮るのを忘れました・・・。

そんでノーマルヘッドとの比較。
090116_171837.jpg
カブ90と同じサイズまで拡大していただきました。
おまけで排気側も拡大。
090116_171911.jpg
径を合わせるだけでなく奥の方まで削ってもらって
見積もりの3000円+500円。安い!!

そんで完成!!あたりは真っ暗。
090116_182459.jpg
試しに近所を走ってみたところ効果を体感できました!!
暇を見つけてセッティングを煮詰めていきます。
2009-01-16 : リトルのカスタム : コメント : 0 :
Pagetop

ススカブとリトルの今後の予定。

2台のカブのカスタムを同時に、しかも色々と行っているので
最近ごっちゃになってよく分からなくなってきました・・・。

ちょっと進行具合とかを整理します。

【ススカブ】

①フロントホイールの大径化
JAZZのフロントフォークなどを購入しましたが最終的には
今のフロント周りのままCD125のフロントホイールを流用する
ことにしました。

フォーク幅が狭くCD125のフロントホイールが収まらないため
いつもお世話になっているガレージファンに色々とお願いしています。

とりあえずブレーキパネルとCL50のボトムケースの加工、CD125の
フロントホイールのリム交換(1.60→1.40)まで終了しているそうです。

仮組みして問題なければブレーキパネルとCL50のボトムケースを塗装し
CD125のフロントホイールを可能な限りオフセットしてスポークを調整して
もらい完成の予定です。ついでにリヤのリムを1.40→1.60に変更して微妙に
ワイドリム化します。


②バックステップの改良
セパハンとの組み合わせで色々と満足していますが
下記のような問題点もあります。

・リヤブレーキが利かない
・リヤブレーキペダルの遊びの調整が出来ない
・ブレーキペダルの戻りが悪い

ん~問題ありすぎ?!ちっとも満足していないのかな?!
でもセパハンとバックステップって響きには大満足w

とりあえず遊びが調整できてブレーキペダルがしっかり戻るように
します。あと効きが悪いのはブレーキロッドの形状にある気がするので
スリムサイドカバーに変更して干渉を防ぐのと同時に真っ直ぐ伸びた
ブレーキロッドを使用できるようにします。


ススカブはこんな感じかな。フロントホイールの大径化に関しては
今のフロント周りにこだわったため無駄にお金がかかっている気がします・・・。
あとリヤ周りのカスタムも検討しています。今回スリムサイドカバーを購入した
お店(?!)でリアフェンダーをカットして装着するパーツがあって
かなり気になっています。ノーマルのリヤフェンダーが好きなんですけど
ローダウンしたらリアフェンダーとのバランスが微妙に悪く悩んでいます。


【リトル】

①給排気系の見直し
今積んでる3速、75ccのエンジンでしばらく乗ります。
ただ少しパワー不足を感じるため将来を見越して下記の
3点を実施。

・バッフルの交換
・カブ90のキャブ装着
・ノーマルヘッドのポート加工

これで少しでもパワー不足が解消されれば満足。


②80cc化
もともとリトルに積んであった4速セル付きエンジンを
JUNのボアアップキットとカブ90のヘッドを組み合わせて
80cc化します。キャブはカブ90のままいきます。

こっちの作業はオイルストーンが行方不明となり作業が
中断しています。


リトルはこんな感じかな。通勤用のため耐久性と全天候型を重視し
カスタムを進めていきます。3速、75ccのエンジンがしばらく持ちそう
なので80cc化は、かなりのんびり作業します。

続きを読む

2009-01-15 : 今後の予定 : コメント : 6 :
Pagetop

バックステップの改良①

ススカブはCD50用のバックステップを使用しています。
セパハンとの組み合わせで色々と満足。

でも下の写真のとこが干渉しちゃってます。
P1030821.jpg

なのでスリムサイドカバーを購入。
090113_222826.jpg

純正と比べると↓こんな感じです。
090113_222911_20090114000046.jpg
薄い。

塗装してレギュレーター等を移設して
スリムサイドカバーを装着します。
2009-01-14 : バックステップの改良(ススカブ) :
Pagetop

また・・・。

リトルのテールランプが切れました。
ちなみにブレーキランプは点きます。

去年の12月23日に交換してブログの記事に
しなかったけど年末にもう一度交換しています。
その時もテールランプのみが切れました。

あまり良く分からないけどレギュレーターの故障かな?!
PLで調べてみたらレギュレーターは意外と高い。

ん~困った。

オークションで探してみたらチャイナな雰囲気が漂う
レギュレーターが安く数多く出品されている。
ん~買っちゃう?!
2009-01-12 : メンテナンス(リトル) :
Pagetop

吸排気の見直し③

20090106201216
自宅に転がってたノーマルヘッドの
バルブを外しました。


そんでいつもお世話になっているお店に
吸気ポートの加工を依頼。
2009-01-06 : リトルのカスタム :
Pagetop

ここの

20090105125126
ラーメンが好き。白の塩。
2009-01-05 : その他 :
Pagetop
ホーム

過去ログ