スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

やっぱりアップマフラー?

バッテリーレス化する予定でしたが
一度小型のバッテリーを試してみる
ことに。

↓これね
DCF_0327.jpg
オークションで1800円なり。安い!!

カブのバッテリーケースに入れると
こんだけ隙間ができます。
DCF_0329.jpg
そんでこの隙間にCDIとか色々
突っ込んじゃう予定。

ちょっとサイドカバーの中身を確認。
DCF_0337.jpg
あっスターターリレーがない・・・。
そう言えば行方不明中。

ちなみにリトルには3速用のCDIを
使用しています。

気を取り直してサイドカバーを外した状態でも
CL50のマフラーに干渉してたウィンカーリレー
の移設場所を検討。

こんなんでどうでしょう。
DCF_0336.jpg
なんかCDIはそのままでウィンカーリレーだけ
スターターリレーのトコに移設すればいけそうな
気もする。

今度マフラーを装着した状態で色々試してみます。

そうそうCL50のマフラー用ステーとかも購入。
DCF_0330.jpg
いつもありがとうございます♪
スポンサーサイト
2007-10-28 : リトルのカスタム :
Pagetop

隠し撮り。

DCF_0325.jpg

テレスコカブが3台。
2007-10-28 : その他 :
Pagetop

累積点数。

去年は速度超過で捕まること2回。
そんで去年の今頃あと1回違反したら
免停との通知が・・・。

でも1年間無事故無違反で乗り切り
累積点数が0点に!!
img034.jpg
よし!!
2007-10-25 : その他 :
Pagetop

カブ70の純正エアクリ装着。

キタコの85ccライトボアアップキットを
使用しているときに装着していたカブ70
の純正エアクリに交換。

排ガス規制後と比べると吸気容量が大きいそう
です。確か排ガス規制前のカブ90と同じもの。

フロントフェンダーを外して取り付けましたが
よく考えたら上下に分ければ問題なく取り付け
られたのかも。

↓これエアクリ交換後の写真
DCF_0313.jpg


↓これリトルのエアクリとの比較
DCF_0314.jpg
リトルの純正エアクリと比べると大きいです。
吸気音も少し大きくなりました。

DCF_0315.jpg
レッグカバーやハンドルをきっても
フロントフェンダーとの干渉なし。
一安心。

そんで暖気して試しに走行。
薄い?!
薄よね。

この時点で11時。
本日の作業タイムリミット。

急いで純正キャブ用のMJを探すも発掘に失敗。
とりあえずJNの段数のみ濃い目に変更しまし
たが、やっぱり薄いみたい・・・・。

困った。

明日も通勤で最寄り駅までリトルを使用する。

困った。

とりあえずチョークで対処しますが
近々ちゃんとセッティングします(T_T)

そう言えば、キャブヒーターの配線とエアクリが
干渉したので躊躇せず取り外しました。
2007-10-14 : リトルのカスタム :
Pagetop

BEAMS リトルカブ用SS300ソニックマフラー。

CL50の純正マフラーと同時に届いたマフラーは
BEAMSってとこのリトルカブ用SS300ソニックマ
フラーです。

DCF_0317.jpg


これね↓
http://www.beams-mc.com/order/121_h/07000.html

セッティング不要とかオプションで抜けの良い
バッフルも選択可能とか取付け用のステーが気
に入り購入。

ちなみに排気音の大きさは

スタンダードバッフル:80db←これ付属品
セミレーシングバッフル:84db←これオプション
バッフル非装着時:90db

バッフルを外さない限り
保安基準音量適合品らしいです。


今はスタンダードバッフルを装着しています。
さすがに純正と比べると排気音は大きく感じ
ますが社外マフラーのなかでは静か
な部類に入ると思います。それでも排気音は
変わるのでマフラーを交換した感は味わえます。

装着後セッティングを変更しなくても
違和感なく走れました。エキパイも細
いしスタンダードバッフルだと純正の
マフラーと同程度の抜けなんですかね。

とりあえず軽量化は成功。

そんで今日はススカブの作業終了後に排ガス規制前
カブ70の純正エアクリをリトルに装着。

眠いので夕寝します。
続きはまた後で。
2007-10-14 : リトルのカスタム :
Pagetop

スイングアーム交換終了。

作業終了~。
20071014095316.jpg

塗装の剥れや錆がなくてきれい!!

確か6月の終わりに塗装をお願いしたので
装着まで3ヶ月半。

交換まで随分時間がかかりました・・・。

これからよろしく♪
2007-10-14 : ススカブのカスタム :
Pagetop

新旧スイングアーム。

20071014085556
旧スイングアームお疲れ様!!

新スイングアームよろしく♪


※どちらもプレスカブ用の
スイングアームです。
2007-10-14 : ススカブのカスタム :
Pagetop

やっばりアップマフラー?

昨日の日記の続き。

マフラーの角度以外にも課題はある。

?干渉

サイドカバーを外してもバッテリーケースとか
ウィンカーリレーに干渉しちゃいます。
干渉しないように外側に振るのも一つの手かも
しれませんが今回はできるだけ車体に沿って
取り付けたいです。

DCF_0296.jpg

DCF_0295.jpg

バッテリーレス化してバッテリーケース内にCDI等の
電装系を収めてサイドカバーを薄く加工する予定。
でもバッテリーレス化するとセルが使えないとか回転
数を上げないとウィンカーが点滅しないとか色々問題
もあるみたい。

とりあえず試しにバッテリーレス化してみます。

?取付け

CL50の純正マフラーは3か所で固定するようになっている
けど合うのエキゾーストのとこだけ。ステーを自作しまし
たって感じは避けたい。あくまでも自然に。

DCF_0297.jpg
ここは長ナットとかカラーで行けそう。

DCF_0298.jpg
ここはステーを後ろにずらして取付けたい。


CL50のマフラー流用についてはこんな感じです。
角度を変更しないにしてもバッテリーレス化とか
サイドカバーとマフラーの加工と完成には時間が
かかりそうです。

続きを読む

2007-10-12 : リトルのカスタム :
Pagetop

やっぱりアップマフラー。

やっぱりスクランブラーは
アップマフラー。

そこで状態の良いCL50の純正マフラーが
出品されていたのでオークションで落札。

CL50のマフラーをカブに流用するとサイド
カバーと干渉してしまうらしい。

なのでサイドカバーを外して試しに装着。
DCF_0293.jpg
おっいい感じ?!

DCF_0292.jpg
でもね。理想はスイングアームの少し上に
マフラーを平行に通したいんです。

↓こんな感じが理想かな。
DCF_00292.jpg
途中で切断して角度を変えて溶接するれば
理想通りになる?!


眠いので続きは後日・・・。
2007-10-10 : リトルのカスタム :
Pagetop

雰囲気重視。

リトルに装着するアンダーガード。
少しでもそれっぽくするために購入。

DCF_0283.jpg


そんで装着。
DCF_0287.jpg

DCF_0288.jpg

レッグシールドだとせっかく装着しても
目立たないし干渉しちゃうのでレッグ
カバーに変更。

セルの部分をカットしてあるレッグカバー
が少しかわいそうです。
ここを見る度に早くセル付の腰下に
戻さねばと思います・・が今だ手付かず。


とりあえずこの商品はただのアクセサリー。
アンダーカードの意味は果たしそうにない
です。

あくまで雰囲気重視。
2007-10-05 : リトルのカスタム :
Pagetop

あ!!!!!

以前ススカブに装着してたのは
水本のロングマフラーのはず。

でもね。

これロングマフラー。
cmf0003.jpg


これがスーパーロングマフラー。
cmf0002s.jpg


そんで以前ススカブに使用していたマフラー。
img246.jpg


明らかにスーパーロングマフラー!!

ロングマフラーを注文したはず!!
うぬ!!今の今まで気が付かなかった!!

でもなんか長いと思った!!
2007-10-04 : ススカブのカスタム :
Pagetop

3インチのスパトラ用オープンエンド。

探せばあるもんですね。3インチ用の
オープンエンド。

DCF_0282.jpg

一度はオープンエンドに!!ってことで購入。

でも静かなマフラーの方が良いので試しに
装着するぐらいで終わりそうな気もします。

商品自体の値段は1,500円。

だけど何を血迷ったか定形外でも対応して
もらえたのに代引きでお願いしちゃって
支払いの合計が2,760円に・・・。

アホです・・・。
2007-10-04 : ススカブのカスタム :
Pagetop

IRC TR1(インプレ)

そろそろTR1を履いて100キロ走行。

ここらでインプレを。

装着直後と比べるワックス分がとれて
グリップが安定した気がします。
フロントがロックしにくくなりました。

雨の日でも交差点とかコーナーでの立上
がりでフルスロットルしてもリヤが滑る
こともなかったです。意外と雨の日もい
けるみたい。まっ75ccですけど。

とりあえず劣化したリトルの純正タイヤ
よりグリップは良いので満足。

ただいつもの調子で倒しこんでワインディングを
走れるかはどうかは分かりません。
一度試してみたいものです。

そんでもっていつか行きます。
林道・未舗装路・ダートツーリング!!
2007-10-03 : リトルのカスタム :
Pagetop
ホーム

過去ログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。